CENTRAL ADMINISTRATIVE
中央総合行政事務所
無料電話相談実施中!ご相談・ご依頼は下記へお電話を電話受付(AM8時〜PM21時、月曜〜土曜、祭日も可)
011-205-0305
北海道行政書士会所属
行政書士 後藤哲夫
NO 93010209号
事務所 札幌市中央区北2条西1丁目
トップページ事務所案内・所在地図業務内容・プロフィール報酬基準額リンク特定商取引表示

内容証明郵便の有効活用!

 あなたの悩みを解消するために、いっしょに解決策を考えましょう。
 内容証明郵便の効力

 内容証明郵便は、「書類の内容」と「発送した日」を郵便局が証明してくれる制度で、差出人の意思を相手に間違いなく伝えたという証拠としては極めて高い証拠能力があります。また「配達証明」付きの郵便にすると、相手に送達された日付も証明できるわけです。

 もうひとつの大きな効用は、内容証明郵便を出すことによって、相手側が普通郵便と違って極めて重く受け止めるということです。まして「○○日まで・・・しなければ法的手段をおこないます」などの文章を入れることにより、なおいっそう効果的になります。

 只、内容証明郵便は訴訟の判決文や、仮執行宣言支払命令などと違い、法的に強制力があるわけではありません。相手が内容証明慣れしている場合は、効果が期待できないこともありますので最終的な解決は次の段階ということにもなります。

 そんな場合でも裁判を有利に進めるために欠かすことができないのが内容証明郵便です。次のための準備と認識しておく必要もあります。

 このような場合には内容証明を出してみよう!

紛争のトラブルは多数ありますが下記に一部を書き出してみました。内容証明書を出すことにより、全面解決する事例もたくさんありますのでまずは実行してみましょう。

1.不当に解雇された、未払賃金を支払いしてくれない
2.職場で執拗ないじめを受けている
3.セクハラをうけ退職せざるを得なくなった。損害賠償を請求したい
4.マルチまがい商法に強引に勧誘された契約解除したい
5.ヤミ金業者から不当な金利を要求されている
6.インターネットオークションで不良品を買わされた代金返還請求したい
7.離婚に伴う慰謝料を請求したい
8.その他どんなことでも悩まずに相談してください

 内容証明郵便の基準報酬額について

内容証明トータルサポート

事前相談・打ち合わせ・文書作成・内容確認・配達証明付郵便発送業務

行政書士報酬 
着手金10,800円
完了時10,800円
合計21,600円

郵便料金・配達証明料金は別途ご負担

1枚発送1,220円
2枚発送1,470円



無料メール相談はこちらから

トップページへ戻る