CENTRAL ADMINISTRATIVE
行政書士後藤事務所
無料電話相談実施中!ご相談・ご依頼は下記へ
電話受付(AM8時〜PM21時、月曜〜土曜、祭日も可)
090-3891-7988
北海道行政書士会所属
行政書士 後藤哲夫
NO 93010209号

事務所 江別市豊幌花園町3-19
トップページ事務所案内・所在地図業務内容・プロフィール基準報酬額表特定商取引表示

風俗営業許可申請・必要書類・費用等

風俗営業許可申請の許可条件・必要書類・費用明細等を記載しています
 風俗営業許可の主な必要書類(法第2条第1項第2号の営業 社交飲食店)

*書類は2部作成(1部提出、1部控)

1.店舗の使用承諾書(建物賃貸借契約書)
2.営業所の図面(平面図・立面図・照明図・カラオケ設備等の設置図)
3.営業所店舗階層の位置図
4.営業所周囲の図面(営業所周辺100mの表示)
5.営業所・客室の求積図
6.住民票(本籍地・筆頭者の記入のもの)
7.身分証明書(本籍地の役所で取得)
8.登記されていないことの証明(札幌法務局で取得)
9.管理者についての住民票・身分証明書・登記されていないことの証明
10.管理者の写真2枚(6か月以内に撮影したもの、縦3p横2.4p)
11.法人についての 定款・会社謄本(履歴事項証明)
12.法人役員の(監査役含)略歴書住民票・身分証明書・登記されたいないことの証明
13.個人申請の場合は、申請者の住民票・身分証明書・登記されていないことの証明
14.メニュー表
15.その他誓約書関係書類に署名押印

*住民票・身分証明書・登記されていないことの証明等は行政書士が取得可能です。ご依頼時にお申し出ください。



 申請に伴う主な確認事項

1.新店舗所在地
2.店舗の名称 電話番号
3.管理者の住所 氏名 電話番号
4.従業員予定人数 男○名 女○名
5.ショー・演奏について
6.カラオケについて
7.飲食物(酒類の)提供について
8.営業時間について

 申請に伴う費用明細

  行政書士報酬 120,000円(書類作成、身分証明書等取得、提出まですべて行います)
  収入証紙代金  27,000
  住民票・身分証明書・会社謄本など官公署費用実費

  書類作成のみの場合 80,000円(書類取得、提出はご依頼者が行います)

  ご本人申請、作成サポート 20,000円(書類作成から受理されるまで完全サポートします)

                                                  (消費税別途)



無料メール相談はこちらから

トップページへ戻る