CENTRAL ADMINISTRATIVE
中央総合行政事務所
無料電話相談実施中!ご相談・ご依頼は下記へお電話を電話受付(AM8時〜PM21時、月曜〜土曜、祭日も可)
011-205-0305
北海道行政書士会所属
行政書士 後藤哲夫
NO 93010209号
事務所 札幌市中央区北2条西1丁目
トップページ事務所案内・所在地図業務内容・プロフィール報酬基準額リンク特定商取引表示
建設業許可風俗営業許可古物営業許可産業廃棄物許可宅建業許可労働者派遣許可酒類小売業許可

宅建業許可申請

こちらは宅建業許可申請の主な確認(取り決め)事項・必要書類などを説明いたします。

 宅建業許可申請の必要書類・確認事項・諸費用についてご説明いたします。
 主な必要書類・確認事項など 

 宅建業許可申請の必要書類は下記のとおりです。

1.身分証明書(本籍地の市役所で取得)社長、取締役全員、監査役、宅建主任者
2.登記されていないことの証明(法務局で取得) 社長、取締役全員、監査役、宅建主任者
3.決算書 直前一年分の貸借対照表・損益計算書・株主資本計算書
4.納税証明書 税務署で取得 法人税の納税証明書(その1納税額の証明書)
5.会社謄本 法務局で取得 履歴事項証明書
6.事務所付近の地図・事務所の写真(建物全景・入り口付近・内部事務所)
7.略歴書 社長、取締役全員、監査役、宅建主任者(所定の用紙に記載)
8.事務所の賃貸借契約書の写し(自己所有の場合は登記簿謄本)
9.専任の取引主任者証の写し
10.株主名簿 株主の住所・氏名・生年月日・持株数

 その他宅建業に従事する者の名簿の添付が必要です。

 身分証明書、登記されていないことの証明、納税証明書、法人登記簿謄本などについては、行政書士が取得代行しておりますので、依頼時にお申し出ください。

 宅建申請の諸費用について

 宅建許可申請の収入証紙・行政書士費用などは下記のとおりです。

  1.収入証紙代金   33,000
  2.行政書士報酬  108,000
  3.住民票・身分証明書・会社謄本など官公署費用実費
  
  ご本人申請サポート 21,600円(書類作成から受理されるまでサポートします)



無料メール相談はこちらから
電話でのご依頼はこちらから 011-205-0305

トップページへ戻る